2009年 01月 04日

半ドア生活 (1) コールマンの椅子

b0061413_082890.jpg 最初の写真は東京の恵比寿ガーテンプレイスのレストランのオープンカフェの椅子である。けっこうな高級店なのに、いつも私が座っている椅子と同じなので笑ってしまった。ただし、サッポロビールの工場跡という由緒ある場所でビールを飲むのに、この椅子は正解だという気もした。私はフカフカのソファで飲むお酒は意外と美味しくない感じがする。そう思っているのは私ぐらいだと思っていたら、昨年、タモリがタモリ倶楽部というテレビ番組でそう言っていて「わが意を得たり」と思った。この椅子に座って飲む酒は実に美味しい。 キャンプ場などで 「日常生活を野外に持ち込む」 ということに執念を燃やす人々がいるが、それとはまったく逆に、私の場合は、 「アウトドアグッズを日常に持ち込む」 ということに執念を燃やしている。その理由は追々説明していきたいと思っている。

b0061413_091184.jpg さて、私が普段、パソコンの前で座っている椅子もコールマンのアウトドア用の椅子である。ベージュと緑を持っていて気分によって使い分けている。椅子が野外に出て本来のアウトドア用として使われた後には汚れを落として乾かし、翌日からまたさっそく室内で使う。事務用の椅子はシャラポア(妻・日本人)が買ってくれた高級なものもある。シャラポアには本当に申し訳なくて仕方ない。その高級事務椅子に最初に座った時には 「俺なんかがこんなに座り心地の良い椅子に座って本当にいいのか?」 と感激していたものだが・・・本当にいいのか?・・・良くなかった。30分座っていると私はなぜか疲れた。今でもその高級椅子でブログを執筆することがたまにあるが、なかなか調子が出ずにウンウン唸ってしまう。結局、コールマンの折りたたみ椅子に戻ってしまう。コールマンに戻るととたんに調子が戻る。パソコンで動画を観る時には、ちょっと映画監督の気分にもなれる。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-01-04 00:37 | 草外道


<< 半ドア生活 (2) コールマン...      草外道 というカテゴリーの新設 >>