2009年 01月 13日

若い人が酒を飲まなくなった

成人の日の関連で

若い人たちが酒を飲まなくなった という話題を
何回か耳にした。

私の世代は 筑紫哲也さんの造語だったそうだが
「新人類」
と呼ばれた。
だから 「成人の日」 というよりも 「星人の日」
のような感覚だったのかもしれない。

いつの時代でも、若者へのバッシングというものは
あるのだが、若い人たちが酒を飲まなくなったのは
ある程度実感する。

また、酒を飲むにしろ、びんのビールや熱燗のお銚子を
酌み交わしあうということが少なくなり、
最初から最後まで酎ハイ一筋というような若者が
増えている実感もある。

どうも、タバコの次は酒が邪険にされる世の中も
10年後には来るかもしれない。

国は税収をどこからとっていくかな?

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-01-13 20:34 | 草評


<< コッヘル1番 おコゲご飯      草写場 スナップ(5) 水面は... >>