草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 26日

コッヘル2番 キンピラ

b0061413_1520659.jpg コッヘルを飯盒(はんごう)として使用したコッヘル1番に続いて、2作目はキンピラである。調理はコッヘルを調理器具としても使ったのではなく(可能ではあるが)、スキレットで作ったものをコッヘルに移しただけである。  一時期は、材料のゴボウや人参を髪の毛のように細く切ることに執着した時代もあったのだが、これはしんどい労力の割にはその効果が報われないという感もいなめなかった。 特に、コッヘルに盛るということになれば、荒く切ったり大きめに削いだ方がいいようだ。 労力の割に効果があるのは、これはNHKの料理番組で道場六三郎さんに教わったテクニックだが、キンピラの味付けに 昆布茶 をまぶすのである。(マーヒーは永谷園のものを使用) 塩加減が判断しやすいのと同時に、キンピラを過剰に湿らすことなくダシ味のようなものを付けられるのだ。アウトドアにも こぶ茶(粉末)は持って行きやすい。 

[PR]

by kaneniwa | 2009-01-26 15:29 | 草外道


<< 草仏教掲示板(20)  ダイヤ...      トトトの歌 (猫ふんじゃった)... >>