2009年 01月 31日

ダッチオーブンやスキレットを洗う

b0061413_5293743.jpg 鋳鉄でできたダッチオーブンスキレットを洗う際に洗剤を嫌う人は多い。鋳鉄の表面の細かい粒子の間に洗剤が入って、次に調理をした時にその洗剤の成分が料理に影響を与えてしまうというのが一番の理由だろう。 そんなことを気にせずに中性洗剤などで洗う人、それを気にして丁寧にぬるま湯などでゴシゴシやる人、気にしているのか気にしていないのかわからないけれども洗剤を使ったり使わなかったりして極めてテキトーに洗う人。いろんな流派があるのだろうね。私は洗剤を使わなかった。それでテキトーだったり気分によって念入りだったり。最初は面倒だった洗う作業も愛着がわいてくるとけっこう楽しかったりする。しかし、最近 「ヤシの実の油の洗剤」 を使っている。 最初はダッチオーブンではなく通常の洗い物にのみ使っていた。ヤシ油は顔に似合わず膚が弱い私も手荒れがせず、数滴でよく汚れが落ちるので気に入っていた。ボトルの注意書きを読めば成分はヤシの油100%で、野菜を洗う時にもおすすめと書いてある。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-01-31 05:44 | 草外道


<< オヤジギャガー (9) 住職の      オヤジギャガー (8) 万事・・・ >>