草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 03日

今年もスーパーボウルを節分行事として鑑賞

NFL(アメリカンフットボール)のスーパーボウル、
今年は観ないつもりで早めに寝たのだが、
なぜかテレビ中継で第4クォーターに入ったあたりで
パッと目が覚めてしまった。

ピッツバーグ・スティラーズとアリゾナ・カージナルスの激戦を
第4クォーターだけだが観る。

毎年、このスーパーボウルという大試合は日本の節分の
前後にあるので、節分の行事として観る。
フットボールの鬼たちが自分の陣地に敵の鬼を入れない
「鬼は外」 の攻防を祭典としてやっている。

QBロスリスバーガーの残り35秒でのタッチダウンパスを
WRのホームズが倒れかけのヤジロベエのような体勢で
ギリギリのキャッチをした。

キャッチ成功の後、ホームズの両肩が震えているのを観た。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-02-03 16:17 | 草評


<< コッヘル3番 鮭のパスタ      ウクレレ動画 (ドガログ) も... >>