2009年 02月 04日

コッヘル3番 鮭のパスタ

b0061413_12101565.jpg という素材は、やっぱり白いご飯がベストマッチだとは思いつつ、たまにはチャーハンという中華にしたり、パスタ料理にしたりする。 昔、25年以上前の話なのだが、京都市の北区に 山葡萄(名前はうろ覚えなんです) というログハウスのJAZZ喫茶があり、メニューに のスパゲッティ というものがあった。注文するとマスターはすぐにスパゲッティを茹ではじめ、目の前での瓶詰めを取り出し、茹で上げた麺の上にトッピングをし、その上に更にきざみ海苔をのせ、追加の塩をかけただけのものが出てきた。 ひとくちそれを食べるまで、それだけのものが信じられないほど美味しいものだとはあまり想像できなかった。 今の日本では様々な和風スパゲッティのバリエーションがあると思うが、あまりにもシンプルなので見過ごしているだけで、これがいちばん美味しい和風スパゲッティだといまだに思っている。

[PR]

by kaneniwa | 2009-02-04 16:21 | 草外道


<< ありがとうドガログ!      今年もスーパーボウルを節分行事... >>