2009年 03月 22日

明日はいよいよ ドジャースタジアムでUSA戦

b0061413_1318250.jpg 






















この写真は合成写真ではない。28歳の時の私(マーヒー加藤)である。 
1990年のMLBのナショナル・リーグのペナントレースはこの場所で
ロサンゼルス・ドジャースとアトランタ・ブレーブスとの激しい首位攻防3連戦を行ない、
それにドジャースは破れてオフ・シーズンに入った。
シーズン・オフにスタジアムの改修工事があったのだが、
たまたまその工事関係者のアメリカ人と知り合いになり、
工事が休みの期間のうちのバックスクリーン裏側のやや右中間方向から入る 
「秘密の通路」 の存在を聞き出すことができた。 
行くつもりはなかったのだが、その 「秘密の通路」 の存在は
私の頭からずっと離れず、ドジャースタジアムの近くを通った時についつい・・・

まったく 9.11同時多発テロはもちろん湾岸戦争の激化前だったなぁと感じる。

この場所で、シャドウピッチングをしながら瞑想をした数分間は至福の時だった。

この時の数年後に野茂英雄というピッチャーがここに降り立ち、
この場所のマウンドを拠点にトルネード旋風が起こるということも、
WBCという大会が開催され、明日、USAと日本代表チームが
試合をするということも、まったく想像していなかった世界だった。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-03-22 13:27 | 草野球


<< WBC いろいろとほめたい      コッヘル13番 トマトスープ >>