草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 08日

それは違うってば 

b0061413_1259181.jpg ゴールデンウィーク中、5月5日以外は空けられなかったのだが、その日は新発田市の滝谷森林公園までディ(日帰り)キャンプのようなものに出かけた。シャラポア(妻・日本人)とともに子どもたちと思いっきり遊び、半ドア生活で普段はインドアでやっているアウトドア料理を本来の野外で行ない、コット(折りたたみベッド)で昼寝という至福の時を過ごしていた。長女(10歳)と長男(7歳)は疲れを知らない子どものように (あ、違ったまだ子どもだった) 加治川の上流にあたる場所の浅瀬で川遊びを続けていた。 昼寝をしていると娘と息子が 「パパぁ、ひどい人がいるもんだね 飲んでいない缶ビールを5本も網目の袋に入れて川底に捨てている人がいるよ こんなきれいな川なのにひどいよね」 と言いつけにきた。

b0061413_12593988.jpg 短い昼寝から目覚めたばかりのボーっとした頭であったが、娘と息子が言っていることを よーく整理してみて・・・・・・違うってば!それはゴミとか廃棄物に似ているけれども・・・違うんだってば! というわけで娘と息子はよそ様の宝物を台無しにするような惨事には至らずに済んだわけである。娘と息子の証言に基づき、寸分違わぬポイントに戻したので実害はなかったと思われる。あったとするならば、川底に置いていかれた方の考えていた冷え具合に缶ビールは僅かに及んでいなかったかもしれない。であるなら娘と息子が悪いのである。ここに川底より深く反省し、陳謝したい。基本的には美しい心から生じたトンチンカンな缶違いであるので、どうかご容赦願いたい。私の教育も間違っていました。次にこの場所に来た時にはクーラーボックスには食材のみを詰め込み、川底で冷やしたジュースや炭酸飲料の美味しさと価値をしっかりと指導するように改め、草外道に邁進していく所存でございますので、どうかご理解下さいませ。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-05-08 13:34 | 草外道


<< コッヘル26番 蕗(ふき)と人...      池袋三越閉店 >>