2009年 06月 18日

許せんな、車荒らし!

今日は新発田市五十公野野球場でのナイターで 
なんちゃってヤンキースの試合があった。 
相手は新潟市のテラノサウルス。

今日のマーヒーはレフトを守っていた。
なんちゃってヤンキースは1点を先制したが、
1-2とひっくり返され、後半にも追加点を許し、
1-4での敗戦だったが、内容的にはいいゲームだった。

個人的にも宿敵の好投手KEY君の足元を抜く
会心のセンター前ヒットを飛ばし、すかさず盗塁。

負けたなんちゃってヤンキースの選手たちもけっこう満足な表情が
多かった締まったナイスゲームだったので、勝ったテラノサウルスの
メンバーはいっそうの笑みを浮かべて引上げていった。
こっちだって次回は締まった試合の結果を逆にしてやる覚悟だ。

ところが駐車場で、その両チームのいい雰囲気が暗転した。
相手の殊勲選手のA君の車の後部座席のガラスが粉々に砕かれ、
バックが盗まれていたのだ。

すぐに警察がやって来た。

A君のニコニコ顔を暗転させた犯人が憎い。
この犯人は、われわれが野球の試合をやっている間に
この犯罪を行なったのだ。

無心に投げ、打ち、走り、それを応援するのにみんなが熱中しているスキを狙って
やった犯行なのだ。
犯人はまずスポーツ愛好者ではない。
しかし、スポーツ愛好者ではないものがスポーツ愛好者のスキを盗み、
車を破壊し、物を盗んだ。

それに腹が立ってくる。

盗んでいいのは投手のモーションだけ! 野球の盗塁だけなんだぞ!

マーヒー加藤

※ 本日(2009年6月18日) 午後7時~9時の間、新発田市五十公野野球場及びテニスコート
   駐車場付近で、不審な者についての情報をお持ちの方は、是非ともご一報ください。
   車の窓を破壊した時には、粉々になっていましたのでかなりの物音がしたと思われます。 
   このような個人ブログで情報提供を呼びかけても、出てくる可能性は極めて微少であるとは
   承知しつつも、何だかこうしないと気が済みません。
[PR]

by kaneniwa | 2009-06-18 23:48 | 草野球


<< コッヘル44番 シャラポアの2...      草仏教経済学(10) エディー... >>