草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 19日

コッヘル44番 シャラポアの2色玉子焼き

b0061413_18534048.jpg マーヒーがオムライスを作る時、レストランや料理レシピ集に載っているきれいな黄色を出すために、卵は黄味と白味に分けて黄味だけをオムライスの外側として焼く。白味の方は、レストランならデザート部門の材料の方にまわすのだろうが、家庭はレストランではないので、うちではオムライスの具として活用する。その様子を物陰から密かに見ていた シャラポア (妻・日本人・ウインブルドンの季節になると間違って検索でここに来ちゃう人たち、ゴメンなさい) は、こういう玉子焼きを作る。この玉子焼きを作られてからというもの、うちの子どもたちの間でもパパへのオムライスのリクエストよりもママへの玉子焼きのリクエストが上回るようになった。

b0061413_1854547.jpg コッヘルには盛らなかったが、これは白味をサンドイッチ状にした別バージョン。やっぱりシャラポア(妻・日本人)作。私はこっちの方が好きだ。子どもたちは上のバージョンが好きみたいだ。けっこう、子どもたちの好物は父である私が作ることが多いのだが、やっぱり決定的なところはシャラポア(妻・日本人)にもっていかれてしまう。ま、それでいいのだけれどもね。


マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2009-06-19 19:14 | 草外道


<< コッヘル45番 ダッチオーブン茹で卵      許せんな、車荒らし! >>