2009年 08月 23日

コッヘル64番  Tさんのラタトゥイユ

b0061413_0111410.jpg Tさんは私よりひとつ先輩なのだが、長いお付き合いのうちに完全にため口をきくようになってしまった。ものすごく気が合って微妙なところでズレている 「明るいライバル」 というような関係である。ちなみに、Tさんの奥さんのCちゃんは、シャラポア(私の妻・日本人)と仲がいい。 Tさん夫妻はスノーピークのチタン製めおとマグカップを持っていたので、マーヒーは 「ちょっと拝見」 と茶人が抹茶茶碗を拝見する手つきで鑑賞し、「これは見事なマグカップですなぁ」 とホメ殺した後、まったく同じ製品の新型のめおとチタンをバックのなかから取り出す。 「ほほうTさん、圧力鍋をもって来られるとは気合いが入っていますなぁ」 と言いつつ、スキレットを含めて3つのダッチオーブンを取り出す。そんな明るいライバル関係なのだ。・・・暗いか?  その圧力鍋を使い、Tさんが作ってくれたのがズッキーニやナスといった夏野菜満載のこのラタトゥイユである。なんせ明るいライバルのTさんの作品なので手放しでほめるわけにはいかないが、手放しでほめたいほどの出来映えであった。

b0061413_011523.jpg 炭火と圧力鍋という組み合わせで、ラタトゥイユは渾然一体となった素晴らしい交響曲的なハーモニーを醸し出していた。実はこれはキャンプ場での朝食メニュー。まったく打ち合わせをしたわけではないのに、同じくこっちが用意していた朝食メニューが 「スキレットによる炭焼きピザ」 であって、イタリア的というか南仏的というか、朝食メニューの組み合わせとして実に気が合ったのだ。 それでいて見ようによっては 圧力鍋VSスキレットの戦いのような様相も呈していた。まったくものすごく気が合うのか、戦っているのかわからない明るいライバル関係がここにも表れている。 ともかく、このコッヘルナンバーシリーズにうちの家族以外の人が作ったものが初登場である。 しかし、Tさん一家と夏に合うのはとても久しぶりだったのだが、Tさんの奥さんのCちゃんの帽子がマーヒーの帽子とまったく同じものだったのにビックリしたなぁ。米国オレゴン生まれのアウトドアブランドColumbia(コロンビア)の帽子。まだ女性はもちろんのこと同じ帽子をかぶった人に会ったことがなかったのに・・・「うわぁ~Cちゃんと帽子がカブったぁ~!」 とはしゃいだ。 しかし、その帽子のCちゃんは、今話題の 「森ガール」という感じで、とても似合っていたのだ。


マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2009-08-23 00:58 | 草外道


<< コッヘル65番  スキレットに...      草仏教掲示板(26)  負けた... >>