草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

エコスタジアムで草野球を満喫しました

b0061413_059539.jpg 昨夜、なんちゃってヤンキースの今シーズン最終戦がありました。 相手・テラノサウルスのエースの好投手KEYくんを打線のつながりで打ち崩し、さらに投手陣は久々の先発投手ケアレ・スミス(マーヒー加藤)とリリーフに立ったボーン・ヘッドマンとで、何と完封リレーを演じ、5-0の快勝でありました。完封には守備陣の固い守りの貢献があったことは言うまでもありません。そして、これを言い忘れちゃうといけないのですが、その今シーズンの有終の美を飾ることができた舞台が ハードオフエコスタジアム(今年の夏にできたばかりの新潟県立野球場) でのナイト・ゲームであったのです。 そういえば、なんちゃってヤンキースが初めての試合をやってから丸5年が経ちました。 結成当初はテラノサウルスは歯が立たない相手でした。 それがこんな素晴らしい球場でのびのびと楽しく全力プレーで勝つなんちゃってヤンキースの成長と成熟を喜びに感じました。 なんちゃってヤンキースの素晴らしき満5歳の誕生祝いとなりました。 

ケアレ・スミス (マーヒー加藤)
[PR]

by kaneniwa | 2009-11-13 01:10 | 草野球


<< 娘の描いたゆるキャラ特集 (5...      追悼記事(16)  森繁久彌 さん >>