草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 14日

娘の描いたゆるキャラ特集 (5)  ウサギ兄弟

b0061413_2182240.jpg 娘(10歳)が描いたゆるキャラのウサギ5部作の最後(ウサギ以外はまだある)は、耳がつながったウサギである。 仏教の説話のなかのキャラに 供命鳥(ぐみょうちょう) というものがある。 頭が二つある鳥で、まあ八岐大蛇(やまたのおろち)やキングギドラにも似ているが、片方が毒を飲んだらともに死んでしまう運命にある鳥だ。 その話をしたかしなかったのか、それさえも記憶にないが、娘はよくつながったキャラを描く。 耳がつながった、表情からすれば仲良しのウサギのキャラです。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-11-14 21:12 | 雑草


<< スゴイ食欲だった      エコスタジアムで草野球を満喫しました >>