草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 12日

娘が欲しがったバック

b0061413_015087.jpg 子どもを連れて100円ショップに行くと3歳の末娘が猫のイラストが入ったバックをものすごく欲しがった。消費税込みで105円のシロモノなので買ってやった。異様に喜んでいた。私は単に3歳児のワードローブがひとつ増えて喜んでいるだけのかと思ったら、家に帰って夜になってからランタン(うちに電池式のものをいつも常備してある)をそのバックに入れ 「おちゃんぽ」(お散歩)に行くといって私の手をとった。 外に出て、ちょっとびっくりした。残っている雪に間接照明のような灯りが映え、足元を照らす光はあかたも猫ちゃんがわれわれ二人を異世界に誘ってくれているようだった。散歩したのも墓場だったし。 末娘は 「パパ、ありがとぉ」 と私に言ったが、お礼を言うのは私の方だと思った。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2010-02-12 00:25 | 雑草


<< 上村愛子選手に追い風が吹く気が...      姜 尚中 カン サンジュン の... >>