2010年 03月 02日

コッヘル108番 紅白コッヘルちらし寿司

b0061413_2155048.jpg いつの頃からなのか、あるいはうちには女の子というものがしばらくいなかったので時代から取り残されていたのか、「ひな祭りにはちらし寿司を作る」 という家庭が多いみたいだ。 ひな祭りの関連はともかく、なぜか真冬にはちらし寿司をあんまりと食べたいと思わないのも事実。なぜだろう?やはり真冬は酢飯の冷め方が急激すぎる感じはする。やはり春の到来を感じるとともに作ってみたくなる気持ちがはたらいてくる。 というわけでまずは紅白バージョン。紅はマグロの赤身(それを醤油ヅケにしておいたもの)で白はたいら貝をスライスしたもの。 「ひな祭りスペシャル」 というよりも、3月に入ってからお花見の4月まで、いろんなちらし寿司を作りはじめたくなる。

マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー



有名寿司屋が使う酢(酢飯)          

吉野寿司本店(日本橋)・・・・・・・ミツカン(特醸優選)
銀座すし栄本店(銀座)・・・・・・・・ミツカン(白菊)
弁天山美家古寿司(浅草)・・・・・・シャリ・ヨコ井(金将)・寿司種〆用・横井(珠玉)
二葉鮨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤酢
寿司政(東京・九段下)・・・・・・・・赤酢
おけい寿司・・・・・・・・・・・・・・・・・・・黒酢(砂糖+塩)
銀座かねさか・・・・・・・・・・・・・・・三年熟成の赤酢
はしぐち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミツカン(白菊)
久兵衛(銀座)・・・・・・・・・・・・・・・ミツカン(銘柄調査中、白菊と優選か?)
鮨 青木・・・・・・・・・・・・・・・・・・・横井醸造(白寿)
鮨(日本橋)・・・・・・・・・・・・・米酢と赤酢を半々で割っている
[PR]

by kaneniwa | 2010-03-02 22:02 | 草外道


<< コッヘル109番 コッヘルで豪...      月間別検索ワードランキング 草... >>