草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 03日

コッヘル109番 コッヘルで豪快お吸い物

b0061413_21223554.jpg 昨日はコッヘルでのちらし寿司のバリエーションのひとつをアップしたのだが、これに合うものといえばお吸い物だ。お吸い物ほど凝りだしたらキリがないが、凝らなかったらこれほど簡単なものはない。凝らないとどういう作り方になるというと、市販の「白だし」系統のものをお湯で薄めるだけである。実際、「お吸い物にするには10倍に薄めてください」 と表示されているものもある。 これに、やはり市販の麩(ふ)とか湯葉を入れるだけである。 インスタントなんです。お手軽の極みなんです。日本料理の真髄を、こんなんでいいのか? と思うけれど、美味しいのです。カップラーメンよりも手軽(カップラーメンだと3分待たねばならない) に、お吸い物を仕上げたわけですが 「これよりも確実に美味しいものは何か?」 と自問自答すると、そう簡単に答えは出てこないのです。

マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2010-03-03 21:30 | 草外道


<< 久しぶりにテレビのスピーカーか...      コッヘル108番 紅白コッヘル... >>