草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 18日

こんな夢をみた

こんな夢をみた

京都の街を250ccのオフロードバイクで走っている。
路地に入って、知っている道であるはずなのに、迷いに迷ってしまう。
道を尋ねるためにバイクを止める。
その三軒の店のなかで、それぞれ中学時代、高校時代、大学時代の
友人に偶然会う。
夜、京都駅前のテントの焼鳥屋で会うことにする。
(現実にはこのテントの焼鳥屋は15年前にもうない)
夜、遅れてそこに行くとそのメンバーが集まっていたのだが
焼き鳥ではなくてパンを食べていた。


シュールといえばシュールな夢だが、
この夢を見て目を覚まし、
来年の今頃に「同窓会」というものを
開きたいな、と心から思った。
この気持ちが、この夢の奥底にあると感じた。

たとえば中学時代の同窓生の多くはいろんな場所に
いるのだが
「みんなどうしているのか?」
ということが気になったのだと思う。

マーヒー加藤



[PR]

by kaneniwa | 2011-03-18 08:24 | 雑草


<< 野球を愛するがゆえに心からの提...      宮古市東岸地6番16号善林寺は... >>