2011年 09月 11日

9.11同時多発テロから10年

日本時間ではもうすぐ日付が変わるが、ブログ記事の表題のとおり
9.11同時多発テロから10年、東日本大震災から半年という、
単なる11日ではないような、単なる日付ではないような気がした。

2001年9月11日は38歳だった。

今でも、拭えない疑念のようなものがある。
ペンシルベニア州シャンクスヴィル(Shanksville, Pennsylvania)
に墜落したユナイテッド航空93便は、いったいどこを狙っていたのか?

ワシントンDCのホワイトハウスや合衆国議会議事堂をターゲットとしていたのでは
ないかという仮説が多いようだ。
しかし、ペンシルベニアに墜ちたからそう決めつけるわけではないけれども、
たとえばビーチボトム原子力発電所がテロ組織のねらい目ではなかっただろうか?
他にもペンシルベニアにはリメリック原発、サスケハナ原発、ビーヴァーヴァレー原発がある。

機内電話や携帯電話による外部との連絡で、
ハイジャックの目的を自爆テロと認識した勇気ある乗客が機の奪還に乗り出して
墜落したと言われているのだが、それは本当なのだろうか?

公式の調査報告書では、乗客はコクピット内に進入できなかったと結論づけている。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2011-09-11 23:48 | 草評


<< 女子中学生が子宮頸癌(しきゅう...      大事なことは夢のなかでおじいち... >>