2005年 01月 18日

阪神・淡路大震災から10年ですね

あの阪神大震災から10年が経過しましたね。
当時、私は東京に住んで3年目。

朝のニュースを見て驚きました。
一面の火事とビル、高速道路などの倒壊。

今年、結婚して7年目になる妻は、その時、職を変える
狭間の期間だったこともあり、神戸にボランティアとして
行っていました。ボランティア元年とも呼ばれたのも
10年前でした。

大阪のある住職さんは、全国から駆けつけたそのボランティア
たちを
「あたかも無数の菩薩たちが地からわき出て救済をしているようだった」
と書き留めていらっしゃるそうです。

それから10年、大規模な震災である中越地震が起こり、これ以上の
災害は起こってくれるなと思っていた矢先、スマトラ半島沖大地震と
大津波です。

年賀状(ニュー・イヤー・カード)の交換だけは5年間続けている
タイのご夫妻からの返信がないのが気がかりなのです。
5年前、友人の結婚式で初めて会ったそのご夫妻の
「うちは海が近くです、どうかいつかタイに遊びに来てください」
という言葉が、今は、かえって気がかりです。

  (マーヒー加藤) http://www.iplus.jp/~naoko/index.html
[PR]

by kaneniwa | 2005-01-18 15:06 | 草評


<< ブログの調子がおかしいなぁ      小千谷市の仮設住宅 >>