2012年 09月 15日

コッヘル183番 山芋浅漬チップス

b0061413_0404312.jpg 最近、コッヘル上に浅漬ばっかりのせているように思われるかもしれない。浅漬の良さを再認識していることも確かだが、もう一つ事情を開陳すれば、コッヘルバックナンバーというものも一応作ってはいるが183番目ぐらいになってくるとバックナンバーを参照しながら「これはもう書いたっけ?」ということが増えてきたのだ。後々のために「180番からしばらくは浅漬をやった」というような記憶の楔になるようなものが必要だなぁと感じてきたということである。さて、今回は山芋である。摺り下ろしていただくという人がいちばん多いと思う。その次には居酒屋メニューなどにある短冊切りだろうか。丸型というか、ちょっと厚めのポテトチップス状にカットする。それをサッと漬けただけ。さすがに写真が寂しかったのでミツバの根本を刻んで添えた。油を使わないポテトチップスだ。ビールよりも日本酒が合うというポテトチップスだ。パリっというよりもサクッとしている。ただし、手で食べるとベトベトとネバネバがあるので、チョップステックス(箸)で食べるというチップスである。

マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2012-09-15 00:57 | 草外道


<< iPhone5は買わないだろう...      思案暮れる日々 >>