草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 24日

140文字以内で太宰治の『走れメロス』(ネタバレあり)

b0061413_1934989.jpg 牧人メロスは妹の結婚式の買い出しに。そこの暴君疑心暗鬼。直訴し捕まるメロスだが「妹のため三日猶予くれ、親友人質に置いていく」式済んでメロスは走る。天災、盗賊押し寄せる。何とか間に合う。迷いと疑い自白し合い、殴れよ、殴るさ、お互いに。バシッ、バシッ!暴君それ見て感動。激動の一往復半だった。

マーヒー加藤

バックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2014-06-24 19:34 | 草評


<< 日本代表が敗退した後もワールド...      私の目覚まし大作戦(秘策) 無... >>