草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 15日

草仏教掲示板(83) ボブ・マーリー(Bob Marley)の言葉

b0061413_2511181.jpg 雨を感じる人もいれば ただ濡れるだけの人もいる(Some people feel the rain. Others just get wet) ボブ・マーリーが死去したのが1981年の5月11日であるからすでに死後34年が経過したことになる。前年にはジョン・レノンが射殺されていて、ともにその死の数年前から夢中になって日々聴いていた。ともにその訃報にせっしてからすぐに日々耳にしていた声が別の世界から響いてくるように感じた。ボブ・マーリーに関しては語りだしてしまうと際限がなく「ボブ・マーリーという人が居てくれて本当によかった」とだけ記しておきたい。 梅雨時になったら1ヶ月とちょっとこの言葉を掲示しようと思っていた。 日々のニュースに接していてそこから何かを感じとる人もいればただニュースを見ているだけの人もいる。そのニュースに現れる事象からの影響は豪雨なのか小雨なのか、明日なのか明後日なのかは定かではないけれど、確実に自分の身にもふりかかってくるのである。感じることを忘れてはならないと改めて思うのである。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2015-06-15 06:03 | 草仏教


<< コッヘル281番 サンマの苦い...      コッヘル280番 サンマの炊かず飯 >>