2005年 05月 09日

なんちゃってヤンキース始めました

なんちゃってヤンキース、今年も始動しました。
居酒屋の「生ビール始めました」の張り紙もワクワクしますが、
それに比べたって「草野球始めました」のワクワク感は勝るとも劣りません。

昨日、5月8日は14名がグランドに現れ、これだけのメンバーがいれば
試合を組めば良かったなぁ、という思いもあり、内外野のノックによる
守備練習(通称、地獄の10本ノック)の後に、2組に分かれ、
「打球が外野に完全に抜けたらテイク・ツーベース」というルールで、
なんちゃってヤンキースのなんちゃって紅白戦をやりました。

これがなかなか実践的で適度な緊張感もあっていい練習になりました。
守ったことのないポディションに各自が入り、意外な適正を見せる選手が
続出し、メンバーは替わらないのに選手の層がぐっと厚くなった感じです。

ケーシー与那嶺監督の嬉しい悲鳴が高らかに黒川村の胎内球場に
こだましていました。きっと、5月22日の今シーズン初試合のオーダー
を組む際に、いい意味で迷いを深めることができたでしょう。

と、いうわけで、今シーズンもなんちゃってヤンキースをよろしく!

 文 なんちゃってヤンキース ケアレ・スミス代表
[PR]

by kaneniwa | 2005-05-09 00:53 | 草野球


<< ヤンキース05年始動の写真      大人の低下の方が心配だ >>