草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 04日

世の無常と戦うのは厳しいッスね

先週の金曜日に「笑いの金メダル」というテレビで久しぶりに
テツandトモを見た。あの♪なんでだろ~♪をやっていた。

悪くなかった。ネタも厳選していたし、テツの♪何なんでだろう~の
腕から手首にかけての動きもキレを増していたし、全体的な運動量も
過剰なほどパワーアップしていた。

トモは♪なんでだろ~をかなり弾き込んでおり、ギターの音の切り方(ミュート)
にまったく迷いがなかったし、テツとトモが♪なんでだろうをミュージシャンのように
ハモるところもバッチリ決まっていた。

しかし、それでも2年前に比べるとウケはもう一つだったような臨場感だった。

テツandトモは時代の無常に対してものすごく努力している。それは
戦っているというようにも見える。しかし、世の無常と戦うのは本当に
厳しいッスね。

マーヒー加藤 http://www.iplus.jp/~naoko/index.html
[PR]

by kaneniwa | 2005-07-04 21:43 | 草評


<< 『徒然草』への取り組みをはじめ...      子どもの頃の京極夏彦の夢は? >>