2005年 11月 06日

これが豪華粗品というものです

シーズン・オフを宣言しておいて、またまた草野球に関する記事ですが、
なんちゃってヤンキースでは、本年度のチーム内のタイトルホルダーに、
豪華粗品というものを贈りました。豪華粗品って、こんな感じになるのかなぁ、
ということで、そろえてみたものです。一つ一つは、景品というか、賞に対するプレゼント
としてはまさに粗品なのですが、セットになると、まずまず豪華
言えるものではないかと思います。b0061413_20562747.jpg

まず、スコッティ・クリネックス選手にちなんで、
クリネックスとスコッティのティッシュBOXセットです。

スコッティの箱の上にのっているカードは、マック・フィッシュバーガー選手
にちなんで、マクドナルドの商品券(カード)が500円分です。

さらに前列左から、ライス大森選手にちなんで、生春巻きなどのベトナム料理を
作る時には欠かせないライスペーパーです。

それから、バリー・サンバイス選手にちなんだ和歌山県産さんばい酢と、
ボンゴレ・ロッソ選手アルデンテ・ペペロンチーノ選手にちなんでスパゲッティ(乾麺)
の500グラム入りひと袋で、これをニューヨークのシンボルである自由の女神の紙袋に
入れて、豪華粗品パックの完成!


ケアレ・スミス 記す
[PR]

by kaneniwa | 2005-11-06 20:53 | 草野球


<< 逆宣伝を考える(1)      なんちゃってヤンキースはシーズ... >>