草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 27日

新潟県人チェック(6)

かなりの設問が用意され、かつてネット上で確かに様々な
人によってチェックされていた新潟県人チェック、さすがに慌ただしい
年末に若干、だれてきた感もしますが、何とか年内には終了を
目指して第6弾いきます。

●小さい時、安田アイランドに憧れた。

安田町も阿賀市と名前も変わり、安田アイランドは、その前から
サントピアワールドと名前が変わっておりますね。
遊園地に憧れる時期に新潟県に住んでいなかったので・・・

●消雪パイプのおかげで、子供の頃から「地盤沈下」という難しい単語を知っている。

県外、特に雪が降らない地方の方は、消雪パイプそのものを知らないでしょうね。
地盤沈下という言葉を覚えたのは、確かに小学生の頃に新潟県に来てからです。

●アルビレックス新潟と新潟アルビレックスの違いが分かる。

アルビレックス新潟はサッカー、新潟アルビレックスはバスケットと、
順番が変わっただけで大違いですね。
京都ホテル(京都市のシティホテル)とホテル京都(ラブホ)も
大違いです。

●ラフォーレができたのはいいが「ラフォーレ原宿新潟」という名称が気にくわない。

これは気にくわないですね。ラフォーレ新潟ではいけなかったのでしょうか。
昔(12年以上前)サザンオールスターズがとんねるずと一緒にクールファイブの
モノマネをやり、できたばかりの横浜アリーナで
 ♪あああ~横浜は~京都大原三千院♪ と歌って、観ていて大爆笑しましたが、
そういうお笑いでは最高ですが、やはり笑われるのは嫌。少しは新潟県人の
自覚が出てきたチェック項目です。

●水島新司のマンガキャラクターストリートの像は、あんまり似てないと思う。

 まあ、銅像ですから、割と似ていると思いましたが。

●時代劇に出てくる悪徳商人の屋号が、いつも「越後屋」なのが気にくわない。

 これは、週刊文春の「堀井憲一郎のずんずん調査」というコラムで、割と最近
 (11月末か今月のはじめ頃)に驚くべき事実が書いてありましたが、
 実はこの数年で、悪徳商人の屋号で「越後屋」は一度も登場していないとの
 事実が判明! いちばん多かった悪徳商人の屋号は「西海屋」(さいかいや)
 で登場回数は6回。意外な事実でしたねぇ。

●高速道路を走っていても「まだ新潟県内?」ていうくらい縦に長いのがうざい。

 どうも、関西から陸路で帰省する山形県民は本気でうざいみたいです。

●高校野球の弱さは、卓球の強さで払拭できるかもしれないと思っている。
 
 高校野球、かつて新潟南高校が夏にベスト8に入りましたが
 一度、全国のベスト4以上に入って欲しいのです。
 やはり、一度でいいから高校野球で熱狂してみたいです。
 春の選抜大会では、長い歴史のなかで、新潟県勢は全国で唯一、
 まだ1勝もしていないという事実は内緒ですよ。
 
●新聞はもちろん新潟日報だ。

 うーん、毎日新聞であります。

 マーヒー加藤 http://www.iplus.jp/~naoko/index.html
[PR]

by kaneniwa | 2005-12-27 18:08 | 草評


<< 新潟県人チェック(7)      新潟県人チェック(5) >>