草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 29日

新潟県人チェック(8) チェック最終回

一日に5~10項目づつやっていこうと思っていたこの新潟県人チェックですが、
項目が多すぎて、それでは年内に終了できません。そこで、日付が変わったのを
幸いにして、一気に最後までやってしまいます。ちょっと長いですがよろしく
お願いします。

●夕方見るテレビ番組は「テニィ新潟一番!」か「イブニング王国」。

夕方、テレビをつけるとしたら子ども番組に占領されていますね。

●エレベストはエベレストの言い間違いではなく、テレビ番組であることを知っている。

YES。エレベストはなかなかおもしろい新潟の深夜番組です。
鈴木えーもんアナウンサーの活躍ぶりは見事です。
欲をいえば、にゃんさん(長谷川守)がキューピー先生だった時代は最高でした。
キューピー先生の料理教室の頃は毎回ビデオを録って観ていましたが、
今はビデオを録るほどではないですね。

●渡辺謙のことは理屈抜きに好きだ。

これもYESですね。たとえば伊丹十三監督映画の『たんぽぽ』に出ている
頃から好きで、渡辺謙が新潟県出身と知ったのはそのちょっと後からです。

●三遊亭新潟のことも、心から応援している。

三遊亭といえば落語会のなかでも名門ですが、三遊亭新潟は勉強不足で
知りません。こん平と間違われやすいのではないですか?

●長いものに巻かれるのが得意。あえて自分から巻かれに行くことも多い。

NOですね。

●高田城址公園の夜桜が日本3大夜桜のひとつであることが自慢。ただし、あとの二つがどこかは知らない。

日本3大夜桜の、他の二つが知りたいですね。こういう世界三大○○、
日本三大○○は、残念ながら無理が多いですね。ここからは遠いですが、
そう呼ばずに単純に高田城址公園の夜桜は実に見事ですよ、と言われた方が
行きたいと思いますが・・・


●毎日毎日米を研ぐのはめんどうくさいと思いつつ、無洗米にはかなり抵抗があったりする。

私は無意識に無洗米を研いでしまったことがあります。その米がまた、
いかにも「研ぎすまされた味」がして美味しかったです。やはり米は研ぐもの
だなぁと実感しました。

●プリクラのことをシールという。

それはないでしょう。プリクラはプリクラです。

●夏に台風で休校になる県が羨ましい。

いやぁ、この20年ぐらい新潟県にひどい直撃がないだけの話で、
休校になるぐらいの台風が来たら恐いですよ。

●子どもの頃は、ガリガリ君より製氷の「桃太郎」をよく食べていた。

桃太郎という氷アイス、かすかに記憶があります。ああ、あれは
新潟県で作られていたのですか?

●正解と言えば「越後製菓」だ。

何それ? これはCMか何かでしょうか?
私には全然ピンと来ないなぁ。

●ダイエーといえばスーパーではなくパチンコ屋だ。

万代シティのダイエー新潟店が閉店してしまった今、ますます
新潟県内でダイエーといえば確かにパチンコ屋さんのことかもね。
私がダイエーで連想するのは、新潟県が生んだ大仏教学者の
金子大栄先生のことですが、これは私だけ・・・ですね。

●県外のTVで「雪国まいたけ」と「越後製菓!」と叫ぶ侍を見るたびに「ガンバレ!」と、つい応援してしまう。

え、侍?わかんないなぁ。雪国まいたけの方は観た記憶ありますが・・・

●「消雪パイプ」を他県人に説明しても分かってもらえないのが面白くない。

これはなかなかわかってもらえないですね。

●車のアラシの社長はCMでよく見るが、特に応援していない。

最近CMではあまり見ない気がしますが・・・お元気でしょうか?
話は変わりますが、新潟県には最近まで、割と幅広く広告を出していた
中古車センターに「レモン」という業者がありました。英語に詳しい人は
ピンと来るでしょうが、英語で「レモン」といえば、「中古車のハズレ車」とか
「故障しやすい中古車」という、けっこう辞書にもそういう意味で載っている
意味があります。ですので、中古車販売業で「レモン」とは最悪の名前だなぁと
常々思っていました。名前を変えたのでしょうかねぇ、そのレモンは・・・

●家の近くに一面田んぼだらけの場所がある。

そうですね、300メートルほど歩くとあります。

●新潟市内は雪はほとんど降らないのに、他府県人から豪雪地帯だと誤解され、否定してもなかなか信じてもらえないのがうっとおしい。

そうですね。実際に、新潟県の二番目の都市である長岡市と比較したら
新潟市内の雪はまだ甘いというか、ほとんど降らないというわけではないですが
少ない方だと言えますね。私の住んでいる胎内市は、新潟市よりさらに北にある
こともあって、ものすごい豪雪地帯ではないかと県外の人からは思われています。

●湿度が高いので、化粧のりがいいのはうれしいが、除湿器が欠かせない。

私は化粧をしなから化粧のりの善し悪しはわかりません。この設問を
考えたのは女性なのでしょうか?

●遠足のあるなしも運動会のあるなしも、しまいにゃ除夜の鐘も花火で知らせる所がでてくるほどの花火好きだ。

新潟県内の花火は本当にきれいです。花火師が素晴らしいのでしょうね。
これは純粋に自慢になりますね。

●「今日勝て、勝て今日、カテキョー、家庭教師」のCMに憤りを感じる。

このCMはよく耳にしますが、そうですね、うっとうしいです。

●首相にはぜひとも、田中真紀子になってほしいと願っている。

細川首相、村山首相、小泉首相などは、その就任の2年前には、それぞれ
ほとんどの人が予期していなかったと思います。そういう意味では、あるかも
しれません。田中真紀子というよりも、やはり一度、女性に首相になって
欲しいとは願っているかもしれません。

●冬になると空の青い色を忘れてしまう。

でもね、冬のたまの青空というのが雪に反射してまぶしいような、
そういう時が貴重なだけに素晴らしいと思いますよ。

というわけで、この新潟県人チェック、ようやく終えることが
できました。特に新潟県人以外の方は読むのが大変だったと思います。
ご愛読、ありがとうございました。

マーヒー加藤  http://www.iplus.jp/~naoko/index.html
[PR]

by kaneniwa | 2005-12-29 00:22 | 草評


<< 欲バトン 5万円の煩悩編      新潟県人チェック(7) >>