草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 10日

無心のトンチ

ロスアンゼルスに金剛寺というお寺があって、禅の布教活動をしている。

アメリカの仏教では禅が盛んだ。D・T SUZUKI と言えば、大方の日本人は
新型のオートバイの型番だと思うだろうが、コロンビア大学で仏教を教えていた
またの名を鈴木大拙というこの仏教学者の名前を、思想世界に関心をもつアメリカ人なら
たいがいの人が知っているのではないだろうかと思う。

単純な知名度調査でも、まずアメリカでいちばん有名な古今の日本人は、ニンジャだとか
サムライだとかスモ・レスラーだとかの名詞ではなくちゃんとした固有名詞では、1番目は、
かなり前から断然オノ・ヨーコで、2番目が、なぜか日本人だと思っている人がいる
ブルース・リーで(そんなものなのよ)、その次がアニメの実像としてのPAFFYのお二人で、
その次が、ここら辺からたとえ偉大でも知名度の上ではマニアックな世界になってきて、
世界の黒澤明監督と世界の王貞治選手(監督としては全然有名でないと思う)ときて、
その次ぐらいに有名な日本人がD・T SUZUKI ではないかと思っている。

宇宙飛行士の野口さんがいるじゃないか! などのご意見はあるかもしれないが、
それでは、野口さん以外のアメリカ人乗組員の名前、思い浮かびますか?
そんなもんです。

日本人に、あなたの知っている台湾人を3名あげてください、と言われると
困っちゃうでしょ。うーん、インリン・オブ・ジョイトイ・・・それからぁ・・・って感じ。

とにかく、最初から脱線してしまったが、アメリカの仏教でZEN(禅)が盛んなのは、
ひとつには、このD・T SUZUKI こと鈴木大拙博士の業績と、それから考えるに
異文化のなかで言葉以外のところから入っていける強みというものもあるだろう。


さて、お話は、そのロサンゼルスの金剛寺で、ある青い眼の修行僧と老師の、
これは言葉での会話。

老師 「お前に名前をつけてやりたいが、禅僧では誰が好きか」
修行僧 「一休さんです」
老師 「それでは一休さんより二倍偉くなるように二休ではどうか」
修行僧 「サンキュー」 
老師 ・・・(爆笑) (^o^)

修行僧は、なぜ笑われたか分からなかったそうだが、これこそ無心のトンチが
効いたというエピソードだろう。

 マーヒー加藤  草仏教ホームページ
[PR]

by kaneniwa | 2006-02-10 00:49 | 草仏教


<< トリノ五輪開会式総評      超訳徒然草・吉田くんのブログ(... >>