2006年 07月 31日

4-4の引き分け。勝てなくて口惜しいけど好ゲーム。

詳しくは、なんちゃってヤンキースのホームページで後日ご紹介したいと
思いますが、今日の新発田市五十公野野球場でナイターで行われた
なんちゃってヤンキースVS若僧の一戦は、6イニングを闘って、4-4の
引き分けでした。見せ場の多かった好ゲームのように思えましたが、
2アウトランナー3塁、あと一打で劇的なサヨナラ勝ちというところまで、
宿敵若僧さんを追い込めました。

個人的にも、とにかくよく走り、よく(2イニング)投げました。

その満足感とあと一歩及ばなかった悔しさが交錯しておりますが、
この数日間、多用ななかでの楽しみにしていたゲームで、とにかく今晩、
よく眠れそうです。

マーヒー加藤(ケアレ・スミス)
[PR]

by kaneniwa | 2006-07-31 22:46 | 草野球


<< 06年7月の草仏教ブログアクセス解析      高校野球夏の新潟県大会決勝(評) >>