2006年 09月 09日

あの方のお名前

秋篠宮家 第三子の誕生のニュースについて、どこの放送局のどのコメントだったか
まったく忘れてしまったが、

 オギャーとおっしゃっておられました

というコメントを付けっぱなしのテレビから聞いて、これは笑ってしまった。
ただ、産院で面会できる人は限られているので・・・よく考えるとこの言葉、
間接的にアナウンサーが紹介したにしろ、どなたがのたまったの?

徒然草の滅茶苦茶な訳を楽しみながらやっているが、日本語の敬語の使い方は
非常に複雑であるが、天皇制に賛の人も否の人も、敬語という存在の本家本元が
天皇家にあることは否定できない。

吉田兼好法師のフランチャイズである仁和寺は、これまた
天皇家と非常につながりが深いこともあり、敬語のニュアンスを訳出するのは
ものすごく難しいのだが、この問題については熟考を重ねた末・・・無視している。

さて、もうすぐ名前が発表されるのだが、お姉様の名前との関連もあり、
おそらく最初の方の50ぐらいの名前の候補リストには MAHITO という発音の名前が
入っているに違いないとマーヒーはマジメに考えている。

さあ、今でもリストにあるのかどうかだが、MAHITOとなると、マーヒーの本名と
同じ発音なので、マーヒーは本名が名のりにくいような、何だか超ビミョーな感じだ。


 BY 加藤まひと
[PR]

by kaneniwa | 2006-09-09 00:33 | 草評


<< ドクターイエロー      超訳徒然草・吉田くんのブログ(... >>