草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 30日

タイ語の「ありがとう」について

タイ語の「ありがとう」ですが、マーヒーは昔の六カ国語辞典(携帯用)なんかで
ずっと「コップクン」と覚えてきました。

マーヒーの妻のシャラポアにもそう教えてきたのですが、
先のブログ記事に書いたクルーズダイナーというお店のタイ人の方から
「コップクン・カー」という言い方がよりいっそう素晴らしいですよ、ということで
教わって帰ってきました。

というわけで、マーヒーは「コップクン・カー」の「カー」は、丁寧な言葉だと
勝手に思ってきたのですが、メールやブログのコメント欄で
「カーというのは女性が語尾につける言葉で、
男性がありがとうをタイ語で言う場合は
コップクン・クラップと言うのですよ」
という趣旨のメールやブログでのコメントをいただきました。

マーヒーは意地っ張りなので、これからの人生、タイ語は女性言葉しか
話さないようにしようと心に決めた・・・というのは冗談で、
ありがたいご指摘をいただいて本当に感謝しております。
まあ今までも中途半端な知識や勘違いで書き散らしてきたものが
多いので、その他にもこういうことはあるのだろうなぁ・・・

こういう、女性か男性かによって表現が変わるというのは、
たとえばラテン語系ではポルトガル語がそうですね。「ありがとう」で言えば
オブリガード(男性)
オブリガーダ(女性)
でした。

まったくの勉強不足と勘違いであり、
ブログのなかの記事についての訂正としては
クルーズダイナーというお店に行ったら、

女性は「コップクン・カー」
男性は「コップクン・クラップ」


と言いましょう。きっといいことがありますよ。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2007-01-30 18:16 | 草評


<< 超訳徒然草・吉田くんのブログ(...      クルーズダイナーが再開するようです >>