草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 29日

なんちゃってヤンキース今シーズン最終戦

b0061413_2251329.jpgありがとうございました。なんちゃってヤンキースの今シーズン最終戦が新発田市の五十公野野球場という素晴らしい場所でナイターが行なわれ、今夜のケアレ・スミス(マーヒーの野球名)は6イニングを投げ抜き、相手である若僧さん(新潟市)の45歳のエースの多田さんも6イニングを投げ抜き、雨で試合開始も少し遅れたので6イニングの表裏が終了した時点で4-4の引き分けに終わりました。ナイスゲームだったと思います。心地よい疲れです。来月の10日に行なわれるなんちゃってヤンキースの納会は、今シーズンの楽しいプレーの数々をふり返りながらのバカ騒ぎになりそうで今から楽しみです。今日のケアレ・スミスは何と3打数3安打の固め打ちで、打撃の方が絶好調でした。ただし、相手投手の多田さんに2安打を打たれてしまいました。意地の張り合いです。何だかワールドシリーズの松坂大輔(レッドソックス)のナイスバッティングの影響もここまで波及してきたのかもしれません。 自分のことばかり書いてしまいましたが、4-4という試合は、全員がナイスプレーをした結果です。満足感のなかに「ああ、あと一歩で勝てたのになぁ」という前向きな悔しさのスパイスも加わり、今シーズンの締めくくりにふさわしいゲームだったように思います。選手はもちろん、「がんばってね」と送り出してくれた家族のみなさん、応援してくださった全世界のなんちゃってヤンキースのファンのみなさん、今シーズンも本当にありがとうございました。

ケアレ・スミス(マーヒー加藤)
[PR]

by kaneniwa | 2007-10-29 23:04 | 草野球


<< BCリーグへ心からの進言(6)...      BCリーグへ心からの進言(5)... >>