草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 18日

歴代の「今年の漢字」はその年を思い出させてくれるか?(4)

1998年の「今年の漢字」(日本漢字能力検定協会)は



でした。

これはダイオキシンなどの環境汚染の問題もありましたが、
和歌山県の毒入りカレー事件の衝撃の大きさが選ばせた漢字だった
ように思います。

「カレーパーティ」という、本来なら聞いただけでウキウキするような楽しい集会が、
何だか大きく暗転してしまった事件でした。

この毒入りカレー事件は真夏(7月25日)のことでしたが、
まず長野でオリンピックがありました。
「立つんだ原田!立って着地してくれ!」とテレビ画面に向かって
絶叫しました。
しかし、一本目が80メートルちょっとで二本目が135メートルの大ジャンプ。
その一本目でも専門家筋によると
「原田でなければ飛べなかった」というような難易度の強い風のなかでの
ジャンプだったそうです。
スキーのジャンプって何と気象などの諸条件に左右されるスポーツなんでしょうか。
その大舞台が4年に1回・・・
とても私にはできないスポーツです。
(もともと高所恐怖症というだけでできません)

夏の高校野球甲子園大会では横浜高校の松坂大輔(現レッドソックス)が
決勝戦で京都成章高校を相手にノーヒットノーランを達成。
テレビで観ていて、「こりゃ高校生に打てるわけないよ」と度肝を抜かれました。
むしろ、テレビ観戦できずにダイジェストしか観られなかったのですが、
よく準々決勝のPL学園は延長17回まで粘って松坂から5点取ったと思いました。

個人的にはオリンピックが終わって3月の7日に結婚式。
すぐにカナダのバンフへのスキー旅行が新婚旅行。
すぐにメイド・イン・カナダの長女をハネムーンベイビーとしてさずかる
ことになり、この年の年末にその長女も誕生しました。
それからその前に6年間ちょっと住んだ東京から
新潟県の三条市に移り住むこともあって、
蓮如上人の500回忌もあり、
なんだか個人的にも大きな節目の一年でした。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2007-12-18 00:11 | 草評


<< 歴代の「今年の漢字」はその年を...      歴代の「今年の漢字」はその年を... >>