2008年 08月 22日

ソフトボールの金メダル

ソフトボールの日本代表チーム(もちろん女子)の
金メダルは、ただ日本が勝ったというだけではなく、
アメリカとの決勝、その前のオーストラリア戦の
激戦の内容がすごかった。

前監督の宇津木さんの解説がこれまたすごかった。
解説者というのではなく、すっかり元監督さんがいい席で
ソフトボールを観ていて日本を応援しているというだけだった。
オーストラリア戦の7回以降(延長11回まで)などは、
ずっとため息ばかりをマイクにふきかけていた。

ロンドンでのオリンピックに野球とソフトボールは
正式種目から外れるようだが、ソフトボールは
なかなかテレビで見る機会などはないので、
ソフトボール男子というものを新設した上で
併せて復活してほしい。

プロ野球選手ばかりの日本の野球チームは、
ソフトボール男子の壮行試合のための急造チームを
作って、引き立て役になってほしい。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2008-08-22 08:28 | 草評


<< 土佐選手のこと      シャラポア(妻・日本人)の実家から >>