2008年 09月 02日

探訪・横田基地(8) 雨の横田基地

b0061413_9295112.jpg 横田(基地)のことを書いている間に福田(首相)の辞任のニュースが飛び込んできた。飛び込んできたといっても、昨夜は早く寝たので、今朝の長官朝刊の大きな見出しで初めて知った次第だ。 10年ぐらい前だったか、クリントン(男性の方)が来日した時、成田空港(からやってくる来賓は少ない)でも羽田空港でもなく、この横田基地にクリントン大統領(当時)の乗った飛行機は着陸して「来日」ということになった。その頃、この近くを車で通りかかったこともあったが、9.11テロが起こる前であったが、警備は軽微なものではなかったなぁ。写真は雨のなか満員の横田基地の日米友好祭中の巨大倉庫(兼体育館)である。

b0061413_9302489.jpg さて、福田さんの総理大臣辞任を受けてまったく予定稿とまったく別なことを書くことになったが、合衆国の大統領が、こんな形で辞任するということはまったく考えられないだろうなぁ。ひとつの政党である民主党(合衆国の方ね)の大統領候補を一本化するだけで、オバマVSクリントン(女性の方)の熾烈なアラそいが全米でくりひろげられた。さらに今度はオバマVSマケインの民主VS共和の論戦が展開され、そして本番の投票で決められる。そのプロセスを考えたら「もう今日で大統領、やめますわ」とは絶対に言えないだろうなぁ。 


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2008-09-02 10:00 | 草評


<< 探訪・横田基地(9)  FEN...      月間別検索ワードランキング 草... >>