草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 23日

ペットが殺されて腹が立った?

産経新聞からの配信 

元厚生省の事務次官の家庭が、宅配便を装った者に襲われ、
二人の方が亡くなられた事件。

元厚生省の次官、それも年金改革の際に主導的な役割をされた方の
ご家庭が襲われた事件ということで、当初から感じていたのは、
「消えた年金」 といわれるぐらいだから、
消えた金が密かに流れていった先の深い暗闇の世界が関与しての
事件ではないかと思っていた。

ところが、詳しいことは今後の詳しい供述とその報道を待つとしても、
「保健所にペットを殺されたことへの復讐」
という動機が本当だとしたら、
別な意味での暗闇を感じてしまう。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2008-11-23 01:46 | 草評


<< 昨年の今頃のマーヒーの肖像(息子作)      忌野清志郎 御用達の仕立屋さん >>