草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ

2008年 04月 28日 ( 2 )


2008年 04月 28日

娘と京都(21) 夜桜編(2)  坊さん夜店でかんざしを買う

b0061413_2353071.jpg夜桜見物で、娘は数多く出ている夜店に夢中になる。 6才の弟やもうすぐ2才になる妹へのお土産になるものもさがしているので、ちょっとカワイイ。 この写真のアクセサリーや根付などが置いてある隣にあった800円のかんざしをじっと見ている娘の目を見て、ディスプレイしてあったたくさんのかんざしのなかからその一本を手にとって買ってやる。 この時は、早く夜店を離れてライトアップされたしだれ桜を見に行こうという買収心ではなく、なぜか心から買ってやりたくなったのだ。 「なんで私が欲しいものがわかったの?」 と訊ねられ、 「わっかるさぁ」と答えながら夜道を歩く。


夜桜の円山公園を歩く
[PR]

by kaneniwa | 2008-04-28 23:53 | 草京都
2008年 04月 28日

娘と京都(20) 夜桜編(1) 

b0061413_10254676.jpg 日が暮れてから、マーヒーは円山公園の夜桜を観にいくことを娘に提案したのだが、さんざん「桜を観るぞ」と歩きまわった娘は 「もう桜はいい」 とぶ然とした表情で言った。 「じゃあ、八坂神社の夜桜祭に行こうか?」 と言うと、「行く!行く!行く!連れてって!」 ということになった。 これは円山公園の夜桜を観に行くということとほぼ同義なのだが、子どもをのせるのは言葉一つ、言い方ひとつだなぁと実感した。 円山公園の各所にかがり火が焚かれ、いい感じだった。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2008-04-28 10:35 | 草京都