<   2009年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (6) 総務大臣編

総務省は、行政組織、公務員制度、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、
そして郵政事業など社会活動を支える基本的システムを所管する。

したがって、このトップに立つ総務大臣に求められる人間像は
ひとことで言うならば、

データに使われるのではなく、データを使いこなせる人

である。さらに

人材を的確に活用できる人である。

試練を与えた後、的確にその人材の活躍の場を提供する、
いわば人材のリサイクルに長けたリーダー

である。

もうこの二つだけで 「この人しかいない」 という人間像が見えてきた。

理想の総務大臣はこの人
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-31 16:36 | 草評
2009年 07月 31日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (5) 法務大臣編

さて、マーヒーが大黒幕だったとして、これまで

総理大臣に羽生善治くん
外務大臣に千田善くん
防衛大臣にシェルパ斉藤くん
金融・財政大臣に村西とおるくん

と、もちろん 読まれる方ができれば  「いひょ~!」 という声を
あげていただけるように意表をつくことを狙ってはいる。
つまりサブライズに重きを置いた人選を最初からしているのだが、
法務大臣にこの人を置くことはさすがにウルトラCどころかウルトラZだ。

このお方について謎かけをすると、
まず、女性である。これは間違いない。
日本国籍を有することは間違いないのだが、その表現はなじまない。
いちばんの問題は、このお方は未成年でもないのにまた、
確実に25歳以上であるのに被選挙権はもちろんのこと選挙権さえ
どうも持っていらっしゃらない。
そういう方の名前を妄想を記しているブログとはいえあげていいものかどうか?

ともかく、私の考える法務大臣のサブライズ人事はこうである。

法務大臣のサプライズ人事
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-31 02:04 | 草評
2009年 07月 30日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (4) 金融・経済財政政策担当大臣編

金融・経済財政政策担当大臣というと、昔でいう大蔵省の大蔵大臣だ。
ちょっと前まで中川昭一さんがやっていたが、ヘベレケ会見で失脚した。
佐平次さんのブログで読んだと記憶しているが、
爆笑問題が舞台で 
 「いっさい記憶がありませんという言葉を信頼できるのは中川昭一だけだ」
と言っていたという。
これは笑った。

「必死でやらなきゃこの国の財政は火の車なんだ」 と皆が言うのだが、
その必死さが伝わる人事をしなきゃいけない。

この部門のトップには誰を置けばその本気が国民に伝わるか?

ご存命ならば商人(あきんど)のど根性を描いた名作をいくつも書かれた
花登筺(はなと こばこ)さんとか、『ナニワ金融道』の作者である青木雄二さんなど、
「金」 ではなくて 「ゼニ」 の稼ぎ方と使い方を教えてくれた人がいいのだろう。
分析や対策は委員会に任せ、そして細かい計算は官僚に任せ、
トップの大臣には 「ど根性」 をたたき込める人がいい。

そんな適任者がいないか? と思いをめぐらしていたところ、
何とマーヒー加藤のマイミク (SNSのミクシィのつながり) のなかにいた。
40数名のマイミクの一覧のなかに、「この人を見よ」 という存在があった。

この人を金融・経済財政政策担当大臣に!
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-30 03:27 | 草評
2009年 07月 29日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (3) 防衛大臣編

群馬県の館林市が昨日、深刻な竜巻被害に遭った。

館林市は、上質な水資源が豊富であり、市で飲料水などを大量に保管している。
阪神淡路大震災の際には、何台もの給水トラックが、館林市から関西に向けて
出発した。

「気をつけて行ってこいよ!」 「一人でもこの水で助けてやってくれ!」 
と館林市民が熱い声援で見送るなかトラックが出発した。
こういうシーンに私は弱い。

そしてその後、そのシーンが、中越地震、中越沖地震にも展開された。

中国の四川大地震の際には、中国政府の協力要請が遅かったために
生きた人を救助することはできなかったが、送られた自衛隊の精鋭は
亡くなられた人々に合掌し、その姿は中国の人々に 「何か」 を問いかけた。

(少し古い言葉で) 仮想敵国など作らずとも、私たちは老木の上で安らぐ白鷺の
ような存在で、地震や台風、豪雨、そして最近は竜巻まで含めて数々の自然災害の
脅威をかかえて生きていかねばならない。
そして、そういう数々の自然災害における自衛官の救助活動や作業を目にした。

まず、 国防 ということに関して、この防災能力で 「世界最強」 となる
べきではないだろうか。 
具体的には、偵察機ならともかく戦闘機はいらない。
人命救助のためのヘリコプターやクレーン車両、
さらに、車両で150人分のご飯を炊ける車両である 「炊飯1号」 や、
持ち運びができて50人分のご飯が炊ける 「炊飯2号」 などは
もっと導入してもいい。

つまり、宗教者や教育者よりももっと実践的に 「人を生かす」 「人を救済する」
集団に自衛隊はなっていって欲しい。

そして、いかに文民統制を言われても、統制する文民がヘボではいけない。
前置きが長くなったが、そういう意味で、この人を防衛大臣として推薦したい。

私はこの人を防衛大臣に選ぶ
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-29 07:54 | 草評
2009年 07月 28日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (2) 外務大臣編

さて、今のところフィクションに過ぎないのだけれども、
この私が日本の組閣にまで口を出せるほどの黒幕だったとして、
先日、羽生善治くんを内閣総理大臣の候補としてあげた。
さて、今日は外務大臣にとびきりの逸材を候補として
あげてみたい。

マーヒーが選んだ外務大臣
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-28 16:00 | 草評
2009年 07月 27日

マーヒーの大予言 (2)

私には見える。

次の政権がどこになろうと、
3年後 (2012年あたり) には
消費税は10%になるか、あるいは
それ以上になるであろう。

その際に、生活者救済のため
食品だけは消費税を撤廃するという措置が
とられるということは充分にありえる。

その場合の予言。

米やパンなどの食品から、
キャビアやフォアグラやトリュフに至るまで、
「どの食品がぜいたくか」 などの線引きは
たいへんに難しいものになってしまうため、
特別な税制を敷いている(酒税)アルコール類はさておいて
「食べられるものと飲めるものはすべて無税」
という措置がとられるであろう。

そこで、私には見える。

「食べられる家具」 とか
「食べられる雑誌」 とか
「ものすごく豪華な景品付きのスナック菓子」
などの、ものすごく無茶な製品が
続々と誕生し、登場してくるであろう。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-27 17:33 | 雑草
2009年 07月 27日

コッヘル56番 コッヘルうな丼

b0061413_0222049.jpg 今年の土用(どよう)の丑(うし)の日は、7月の19日(もう終わっていた)だけだと思っていたが、7月の31日も土用の丑の日らしい。梅干しの 「土用干し」 というものは、どっちでやればいいのか?とも思うが、19日では梅雨明けしていない地域も多かったと思うので、今年の場合はおそらく来る31日の方であろう。 しかし子どもの頃から不思議だった。 「ウシの日ならば牛肉でも食べるべきだろうになぜウナギなのか?」 「なぜ土曜日とは限らないのにドヨウなのか?」 特に 「ドヨウのウシの日」 などというので、ダブルで謎だった。しかし、夏の暑い時期にウナギというのは嬉しいものだったので歓迎すべき謎であった。食欲が出た。 有名な話らしいが、「土用の丑にはウナギを食べよう」と言ったのは、あの平賀源内だそうだ。現在でもウナギ産業にとって不滅のフレーズであり、平賀源内は優秀なコピーライターでもあったということだ。 さて、うな丼というものはコッヘルは似合わないと思っていたがそうでもなかった。しばらく夜食というものは食べない方針を貫いてきたが、ブログの写真を掲載する準備をしていたら、山椒の香りが漂ってきた幻想を感じておなかがキュートン鳴った。

マーヒー加藤

コッヘルバックナンバー
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-27 00:34 | 草外道
2009年 07月 26日

マーヒーが政界の黒幕だったとして (1) 総理大臣編

1ヶ月後に大きな選挙がある。
誰に投票するか、どこに投票するか、決めていない。

できれば 「人」 を見て選びたいものだ。

ここら辺、小選挙区・比例代表制度への心理的な難しさがあって、
ぶっちゃけた話、私は志位さんという人が大好きだが、
共産党という政党を素直に好きと言うにははばかれるものがある。(複雑)
志位さんは私の選挙区ではないので、マーヒーのこの気持ち、
投票行動では表現のしようがない。

民主党という政党は、最初から幅がありすぎる。
西村さんも喜納昌吉さんも同じ民主党というのが信じらんない。
それでも、長妻さんという年金問題の不備を最初から指摘し、
研究し抜いてきた人を 「次の政府の厚生労働大臣候補」 として
明言するなら 「頼りない男の本気」 を見るのだが・・・・・
長妻 昭 はネクスト官房副長官で、
いちおう (年金担当大臣兼務) ともあるのだが・・・

選挙までの1ヶ月、投票直前まで自分は迷うと思っているが、
それまでの間、これは 「遊び」 の部分を多くもちながら、
通常のブログ記事の合間に
「人間像」 の部分に重きを起きつつ、
私が政界の黒幕の大ボスだったとして(フィクション)
「理想の内閣」 というものを組閣してみたい。

黒幕の大ボスというところに、自民党における 「森の木陰」 を連想していただいても
いいし、公明党の支援団体における 「超カリスマ」 を連想していただいてもいい。
想像の自由だけは保障されているではないか。

ともかく、もしも私がそういう存在だったとして、
「大臣、長官をほぼ全員民間人登用」 という非常に思い切った組閣に
暗躍するとして、まず内閣総理大臣に羽生善治くんを指名したい。

羽生善治くんを内閣総理大臣に推挙する理由
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-26 13:21 | 草評
2009年 07月 26日

南無阿弥陀仏とアメイジング・グレイス(11) 和讃風試訳

不可思議至極の福音は
私のごとき愚者救い
苦海をさまよい漂って
閉ざした眼(まなこ)を今開く


Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now am found,
Was blind but now I see.

南無阿弥陀仏とアメイジング・グレイス(1)~(10)
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-26 11:41 | 草仏教
2009年 07月 25日

マーヒーの大予言 (1)

私には見える。

テレビのアナログ放送は、2011年の7月24日に終了するだろう。
(この部分は予言ではない)

その翌月か翌々月。

SMAPの解散コンサートが東京ドームにおいて開催され、
地上デジタル放送によって生中継されることであろう。
その時点においても、デジタル対応を導入していない大衆に
対応機器を購入させるために。

マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2009-07-25 08:05 | 雑草