草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 07日

新ロゴと旧ロゴと草仏教

b0061413_2145293.jpg 小鳥と鈴と私は違う。部屋とYシャツと私・・・みんな違ってみんないい。でもYシャツでは暑すぎる気候が続く。Tシャツとポロシャツとアロハシャツ、みんな違ってみんないい。暑さで思考と文章が乱れているなぁ。さて、今年いっぱいは「新着記事」となるブログは書かないでおこうと思ったものの、minmeiさんに作ってもらった新ロゴについて説明が一切ないのもどうかと急に思った。ブログは小休止中であるものの、この新ロゴを気に入っている。目を可愛く描いてくださったところが特に嬉しいなぁ。そして、背後のラスタカラーが何だか歌舞伎の定式幕(じょうしきまく)のように見えてくるところもいい。実はminmeiさんは他にもコッヘルウニを主題にしてくれたものなど、たくさんの候補を提示してくださったのだ。そういうことは私にはできない。もしも逆の立場で私が描くなら 「これにしなさい、これがいいよ」 という形で一つしか提示しなかっただろう。私と違ってとてもいい。 

b0061413_2154410.gif この機会に、旧ロゴについても少しふれておきたい。このロゴは2002年頃に 「ホームページNinja」 というソフトの 「草野球のホームページを作りたい人のためのサンプル画像」 の左半分を黒く塗り、マウスで 「草仏教」 の文字を入れてみたものである。 エキサイトブログ上で指摘されたのは眞紀さんだけであるが、この 「教」 の文字が変ではないかという意見を口頭やメール、それからミクシィのコメント欄などでけっこういただいたことがある。ただ、偉大なる誤解というのか過大評価というのか 「大漢和辞典などには字源としてこういうのも載っているのでしょうかね」 とか 「いろんな書体をご存じのマーヒーさんなのですね」 という指摘内容が多かったのだがそれは違う。確かにうちには大修館の諸橋大漢和はあるが、この10年間で3回ぐらいしかひもといていない。書体はあんまり知らないし、お習字はシャラポア(妻・日本人)の方がずっと上手いというのが世間的な評価である。しいて言うならばこれは 「サインボール書体」 なのである。マウスで線を引くように書いたので最初からここにいい文字を書こうなんて思わなかったが、何度書いても気に入らなかった。実際の野球のボールに「草仏教」という文字をマジックで書いてみて、左手にそのボールを持って見ながら右手でマウスを操作しながらなぞったら、こういう感じになったのだ。この旧ロゴを自分で気に入ったというわけではないが、全然着ないのに高かった服はなかなか捨てられないのと同じで、こんな作業に丸一日かかってしまったという思いがあってなかなかこのロゴを変更できなかった。 今回、minmeiさんが手をかけてくださったロゴを使用する際に思ったことは 「これからは人の手を借りることに積極的になろう」 ということである。他力があってこそ自力が尽くせるなぁ。


マーヒー加藤
[PR]

by kaneniwa | 2010-08-07 03:43 | 雑草