草仏教ブログ

kaneniwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 25日

私は神様を雇うことにした

俺ってバッカだなぁ~と思う。
関西でいえばアホやな。
昔から試験期間ほど好きな本が読みたくなってしまい、
観たい映画を観たがる。
「お前はいったい何をやりたいのか?」 
という根元的問題を喚起してくれる意味で試験というものは
実に有意義だったな。

ブログ休養宣言中であり、忙しいお彼岸期間中ほど
何だかブログ記事も書きたくなってしょうがなくなる。
まあ、そういう気持ちもずっと貯めて充電するつもりの休養宣言であったが、
このままでは放電するかもしれないな。

今日もまた、時事問題に続いて TB (トラックバック) というものが
あるなぁ・・・と思ってしまった。

「月にブログ記事は当分1本のみ」 という己のルールを簡単に破る。
10月に入ってから TB用の記事を書いてTBしたのでは
「あんた今頃なにやってんの?」 ということになってしまう。

TBで異論や反論をするのではない。
議論をしようという目的でもない。

そのブログ記事を読みながら連想のように思ったこと、
それは今日書かなきゃ、消えてしまうだろうなぁというモチベーションだ。

神様を雇うことにした
[PR]

by kaneniwa | 2010-09-25 04:30 | 雑草
2010年 09月 22日

大阪地検特捜検事逮捕に関する私の驚き

草仏教ブログは年内変則小休止中のつもりだったのだが、
やはりコメント欄での 「天の声」 を聞いてみたい出来事が
あった場合は弱い。

時事問題についてはブログ更新の日付も大事なので
(それこそ無理に改ざんなんかする必要はないが)
久しぶりの 「新規投稿」 ということになる。

元局長という肩書きで呼ばれる村木厚子さんへの冤罪事件であったことが
わかってきた郵便不正問題は、実は検察の不正問題であり、
このタイトルでブログ記事を書く場合は
「大阪地検特捜部が証拠品を意図的に改ざんしていた」
ということに本来はまず驚いて怒るべきである。
酷いことで怒るべきであるとは思うものの、
正直言って 「驚き」 という意味では
もう少し違うところにピントを合わせてみて驚いた。

(1) 厚生労働省で、今世紀に入ってからもずっと
   FD(フロッピーディスク)が普通に使われていたこと。

(2) そのフロッピーディスクに入っている文書データが
   マイクロソフトの 「ワード」 ではなくジャストシステムの
   「一太郎2008」 であったこと。

に、正直言ってビックラこいてしまった。

FDと一太郎
[PR]

by kaneniwa | 2010-09-22 16:09 | 草評